マナーについて

ゴルフでは他のスポーツ以上にマナーがかなり重視されると思いますから、ゴルフのマナーについてはしっかりと確認しておく必要があると思います。

 

ゴルフのマナーを見てみると、意外と細かいので少しずつでもいいので覚えておきましょう。

 

他のゴルフをプレーしている人の邪魔になるようなことや妨げるような行動はとってはいけません。ショットやパットをしようとしているときは静かに見守り、視野に入らないようにすることもマナーの一つです。

 

 

グリーンの上でのゴルフのマナーとしては、他のプレーヤーのライン上を踏んだり歩いたりしないことも大切です。
ティーグランドでも、誰が最初に打つのか、次に誰が打つのかなどもしっかりと把握して、順番を飛ばしたりしないようにすることも大切です。

 

 

ゴルフ初心者にとっては、なかなかテンポよく回ることが出来ないかも知れないのですが、スピードプレーをするということもマナーに入りますから、テンポよく素振りしたり練習に時間をかけないように、他のプレイヤーのことも考えてゴルフ場ではプレーをするようにしましょう。

 

 

グリーンの上での他のマナーとしては、ボールマークを治す、ピンを抜いたりアテンドするなど、一緒にゴルフのプレーをしている人への気遣いなども忘れないようにすることもマナーですし、ディボットを埋める、保護するなど、芝に対する配慮などもマナーに入りますから、その点は良く考えたうえで、ゴルフのマナーを守るようにした方がいいでしょう。

 

無料レポート

 

無料レポート

 

ゴルフ上達法〜プロのフォームを徹底研究〜

 

 

 

タイガーウッズを始め、日本のトップゴルファーである

 

宮里藍や片山晋呉のフォームを徹底研究。

 

プロゴルファーの真似をすることが、

 

自分のレベルアップにつながります。

 

無料でダウンロードできます。

 

 

     

    上達!スポーツ大辞典
    *
    *

 

マナーについて関連エントリー