瞬発力を養う

 

瞬発力トレーニングは、様々なスポーツに役立つトレーニングです。

 

瞬発力トレーニングを行うことで、瞬発力を養うことが出来れば、瞬発力が鍛えられて、スポーツにも役に立ちますが、すぐに瞬発力というのは付くわけではありませんから、日々の努力が必要になってきます。瞬発力トレーニングを行う場合には、集中して行わなければいけません。

 

 

一回一回のトレーニングでの動きについて、しっかりと集中をして、意識をしながら、素早く行うことが出来るように心がけます。

 

たとえば瞬発力トレーニングとして、ジャンプをしたり、スタートダッシュをしてみたり、メディシンボールを使ってトレーニングをしていきます。瞬発力をアップさせるためには、これらの器具などを使ったトレーニングもう効果的です。

 

 

瞬発力トレーニングをするにあたっては素早い動きだけが必要ということでもありません。バーベルやダンベルを使っても、瞬発力トレーニングは可能です。

 

その倍には、15回から60回程度、何度も何度も負荷をかけてトレーニングを行いましょう。こういった負荷をかけて行うことで、瞬発力が身についていくといわれています。

 

 

瞬発力が必要なスポーツといっても色々とありますし、それぞれによって瞬発力の力加減も違っていますし種類も違っていますが、色々と負荷をかけて、そのスポーツに合うような瞬発力トレーニングを行うことが大切です。後は足腰も強くなければできませんのでトレーニングで鍛えましょう。

 

無料レポート

 

無料レポート

 

ゴルフ上達法〜プロのフォームを徹底研究〜

 

 

 

タイガーウッズを始め、日本のトップゴルファーである

 

宮里藍や片山晋呉のフォームを徹底研究。

 

プロゴルファーの真似をすることが、

 

自分のレベルアップにつながります。

 

無料でダウンロードできます。

 

 

     

    上達!スポーツ大辞典
    *
    *

 

瞬発力を養う関連エントリー